一般に言われる白髪が生える理由!

白髪を抜くと白髪が増える、若白髪の人は長生きする、白髪の人ははげないなどと、白髪の俗説は沢山ありますが、どれもこれも本当なの?と耳を疑いたくなるものばかりです。
しかし、どれも白髪の俗説であり、真実ではありません。
白髪は髪の色を発色させる素となるメラニン色素が減少することにより、発生します。
メラニン色素を作るメラノサイトという部分の働きが鈍くなり、十分なメラニン色素を作ることが出来なくなる事で減少するのです。
その為、メラノサイトの活性化を図る事で、白髪予防として効果を上げる事ができますが、前述したように白髪を抜くと白髪が増えると言う事はあくまでも俗説であると言う事が伺わせられます。
また若白髪の人は長生きするということですが、これは大きな間違いです。
そもそも若い人の白髪は遺伝もありますが、病気により、白髪になりやすくなったという事も考えられますので、身体からの異常信号である場合もあります。
白髪の人は、はげないという俗説ですが、これは、普通の禿げていても白髪の人を見た事がある人も多い筈です。
答え白髪があってもはげるものははげます。
脱毛症も病気によるものであったり、生活習慣や食生活が原因という事も考えられますが、白髪が生えている人ははげないという事はまず考えらえません。
その為、俗説を信じるも信じないも個人自身の問題ではありますが、もしかしたら真実ではないという事だけは頭に入れておいた方がいいかもしれません。

Copyright (C) 傷まない白髪染めランキング All Rights Reserved